ハグカム 広報/ディレクター 岡田香菜

okada top6

女子Tech編集部です。

 

今回は、『GLOBAL CROWN』を運営するハグカムの岡田香菜さんにお話を伺いたいと思います。

 

ご経歴を教えてください。

大学卒業後は、新卒でITベンチャー企業に入社し、経理・人事・総務などバックオフィス業務全般を担当しました。その後、2社ほどITベンチャー企業に転職しましたが、同様にバックオフィス全般の業務に携わっておりまして、現在は、ハグカムで広報をしながら、今までの経験を生かしてバックオフィス系の業務を中心に幅広く携わっています。

 

どのような学生生活を送っていましたか?

大学は、白百合女子大学のフランス語フランス文学科です。中学生の頃から、この大学に行きたいと思ってその希望を叶えました。

せっかく両親に東京まで出してもらったので、何か一つのことを真剣に学ぶ4年間にしようと思い、フランス語フランス文学科でフランス語や文学の勉強に没頭しました。

私自身、負けず嫌いなところがあって、クラスの誰よりもテストで良い点を取ろうと思っていましたし、フランス文学も勉強していたので、1人の作者の本を片っ端から全て読んでみたりもしました。

okada05

学生の頃にやっておいて良かったことはありますか?

勉強と趣味や遊びにおいては、後悔がありません。

サークルに所属していたとか、バイトを思いっきりやったということはなく、学生の頃は勉強、友達と遊ぶ、興味のあることに挑戦するということしかやっていなかったです。ですが、どれも思う存分できたかなと思います。

カフェに行くとか、お買い物をするとか、いわゆる女子大生っぽいことをしたり(笑)、好きな映画を、セリフを覚えるまで見返したり、茶道や粘土細工を習いに行ったり、振り返ると楽しかったなと思います。勉強では、語学だけでなく、フランス映画をひたすら見て論じてみたり、都内の美術館を巡ってフランスの画家について深める日にしたり、卒業論文では1人の哲学者の人生を振り返っていました(笑)1日中図書館にこもったりしていて、とても贅沢な時間だったなと思います。

 

やっておいたら良かったことはありますか?

インターン生の子達を見ると、学生のうちに社会人ともっと会って話をしておくと良かったなと思いますね。そうすれば、視野も広がって就職活動の時に役立っていたと思います。

 

ライフプランはありますか?

中学・高校のときに家庭科の授業で、ライフプランをよく書かされていたのですが、その時に、東京の女子大に入る、その後、六本木のIT企業で働くと書いていました。1社目が六本木のIT企業なので、そこまではライフプラン通りになっているんですね。26歳で結婚すると書いていましたが、それはまだです(笑)。

この先は模索中ですが、常に今が1番幸せ!と思えるように過ごすことが人生のモットーなので、そんな人生を過ごせると良いなと思います。

 

気になるサービス、アプリはありますか?

自社サービスになりますが、『GLOBAL CROWN』はとても素晴らしいサービスだと思います。半年以上続けてくれている生徒さんもいて、レッスンの動画を見比べると劇的に変わっていて本当に驚きますし、自分も子供の頃受講していたら、英語が話せるようになっていたんじゃないかと思って後悔することも多いです(笑)

 

オンラインの習い事は最近多くなっていますが、競合サービスはありますか?

完全な競合サービスはありません。

よく、スカイプ英会話と比べられることが多いのですが、スカイプではなく子供向けにレッスンができる専用のアプリを使います。先生は子供とうまくコミュニケーションをとれるバイリンガル講師、なので全く同じようなサービスを行っているところはありません。

どちらかと言うと、近所の英語塾と比較されることが多いので、競合というのであればそちらになるかと思います。

塾ですと実際に通わなければならなくて、共働きの家庭だと送り迎えなど難しい部分もあると思いますので、塾とオンラインのいいとこ取りができているようなサービスです。

okada top2

学生へのメッセージをお願いいたします。

弊社のインターン生を見ていて思うのは、英語が好きとか教育に興味があるとか、みんな好きなものを見つけて、学生のうちに色んな経験ができる場を自ら選んでいるのは素晴らしいなと思っています。

好きなものを見つけて深堀りできていれば、将来何がやりたいかや、自分にとって譲れないものも見えてくると思うので、学生のうちに、自分の好きなものや興味のあるものに時間を使うと良いんじゃないかと思います。

 

私の場合は学生時代、仕事に通ずるような深掘りポイントは見つけられず、新卒の1年目の会社で目が覚めました。そこでやっと、働くことは楽しいんだとか、自分はこういうことに興味があるんだと気づけたのですが、早い段階で気付いて動き出すことができると、もっともっと色々な選択肢が広がるのではないでしょうか。

 

岡田さん、ありがとうございました。

ハグカムさんが気になる方はコチラ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. jttop
    女子Tech編集部です。   今回は、『TECH::CAMP』を運営するdivの中山紗彩…
  2. toyoda joshitech
    女子Tech編集部です。 今回は、『おうちごはん』でも人気の、トレンダーズ…
  3. umezawa icatch
    こんにちは!ともよです。 今回はアプリボットのマーケティングチーム マネー…
ページ上部へ戻る