鈴木カンタロー(三代目水嶋ヒロ)

suzukan1

こんにちは〜

さやかです。

 

今回は私が今期で最も気になっていた 鈴木カンタローさんにお話を伺いました!自らイベントを主催するなど様々な所で、鈴木カンタローさんの名前を見聞きするものの彼は一体何をしている人なんだろう?とか気になっていました。

そんな彼にいま疑問に思っていることを聞いてみました〜。

 

ご経歴をお教えてください。

大学については、好きなことをしながら、好きな勉強をすることかができると思ったから入ろうとしました。あとは大前さんの講義をききたかったからですね。

すずかんゼミは、ノリですね。大谷くんというイケてる東大生の先輩にバーガーキングをおごってもらったので、入りました。ぼくも「すずかん」だし(笑)

 

カンタローさんが開催したイベント、カンタローナイトの概要(活動内容、活動目的、活動理念)お教えてください。

普段関わることがないような人たちが交流する機会があれは面白いなと思ってやりました。もともとSkylandVenturesの岡山さんが岡山ナイトというのをやっていて、いいなと思ったので、僭越ながら2番煎じでやらせていただきました(笑)

第1回は「イケてるスタートアップを紹介する」という体裁でやりましたが、これからいろんな形でカンタローナイトをやれればいいなと思っています。

将来的にはダボス会議以上に面白いものにするので、見守っていてください(笑)

 

人生プランをお教えください。

特にプランはありません。やりたいことをやって、不自由なく生きていければいいかなと。

やりたいことは変わるので。

ひとつ言わせてもらうと、「大学生」とかは考えないようにしています。もちろん若いことは活かしたいですが、「社会人」として対等にやっていきたいんです。僕なんかがこんなこと言っておこがましいかもしれませんが(笑)。

suzukan4

人関係を構築するうえで他人に求めているものをお教えてください。

「ノリ」だけですね。僕自身そんなにスペックが高いわけじゃないので。

友人に求めてるものは、鎬を削れることですね。お互い尊敬しあって、競い合いたいです。

 

現在興味、関心があること、新たにやりたいことをお教えてください。

だいたいなんでも興味がありますね。本当にその時どきです。強いて言うなら、グルメとファッションと量子力学が好きです。

新たにやろうとしているのは政治でしょうか。こないだ参政権が18歳以上になったので。

進行中のプロジェクトはいくつかあります。模擬COPや南牧村プロジェクトといったことや、ムシキングの攻略サイト運営やカンタローナイトなど。

すごいと思うIT技術はたくさんありますけど、やっぱりいま1番注目してるのは「女の子」ですかね。

アプリだとモンストが好きで毎日やっています。

 

どのような人間が好きで、どのような人間が嫌いかお教えてください。

ノリいいひとが好きですね。あまり好き嫌いで語りたくはありませんが、ネガティブな発言をする人は周りを不幸にするので、可哀想だなと思いますね。

suzukan3

尊敬する人、またその理由をお教えてください。

尊敬する人はたくさんいます。僕の周りの人だいたい尊敬しています。

有名な人だと、大前研一さんや村山斉先生、LIGの菊池良さんですかね。大前さんと村山先生は会ったことはないけど、著書を読む限り、本当にすごいなと思っています。

 

プロフィールに書かれている三代目水嶋ヒロとはどういうことでしょうか?

二代目水嶋ヒロは菊池良さんですね。水嶋ヒロさんがKAGEROU書いたときに水嶋ヒロの名前を捨てたので、菊池さんが二代目になったらしいです。

菊池良さんとランチに行ったときに、「僕三代目でいいですか」って言ったら、「今すぐ襲名していいよ」と言われたので、ずっと名乗っています。初代水嶋ヒロさんは知り合いしじゃないですけど。

 

自分の特異性、他人とは違った魅力はどこであるとお考えですか?

ノリと行動力ですね。堀江さんも例えで「美人の隣に座れるのは美人に告白したヤツだけだ」って言っていましたけど、ほんとその通りなので。やるかやらないかですかね。まあ僕告白したことないけど。

 

聞きたいことを全て聞いたあとも、正直なところ、いまいち生態を掴めなかったミステリアスな鈴木さんですが、今後の鈴木さんの動きはとっても気になります(笑)

 

鈴木さんのことが気になった方はぜひチエックしてみてください!

 

twitter https://twitter.com/_kandam_

blog kantaro.coolblog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. Im grateful for the blog post.Thanks Again. Much obliged.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. toyoda joshitech
    女子Tech編集部です。 今回は、『おうちごはん』でも人気の、トレンダーズ…
  2. umezawa icatch
    こんにちは!ともよです。 今回はアプリボットのマーケティングチーム マネー…
  3. jt fuku01
    女子Tech編集部です。 今回は、サイバーエージェントの福地さんにインタビューしてきました! …
ページ上部へ戻る