トレンダーズ インスタグラムPR/LIN サービスプランナー 豊田弥生

toyoda joshitech

女子Tech編集部です。

 

今回は、『おうちごはん』でも人気の、トレンダーズ インフルエンサーマーケティング局 インスタグラムPR/LIN サービスプランナーの豊田弥生さんにお話を伺いたいと思います。

toyoda06

ご経歴を教えて下さい。

2007年に、新卒でトレンダーズに入社し、営業を経験した後、新規事業の部署に移動し、2つのメディアを立ち上げ、現在はインスタグラム事業を行っています。

 

学生の頃はどのような生活をされていましたか?

本当に語ることがないくらい…普通の学生生活を送っていました。バスケットボールサークルに入って、毎日のように飲んで(笑)。色んなバイトはしていましたね。

 

どのようなバイトをしていたのですか?

カフェ、レストラン、焼肉屋、ヨガのインストラクター、ティッシュ配りもしましたし、派遣で工場のピッキングもしました。敢えて色んな仕事を経験しようと決めて、学生のうちに色々するようにしていました。そこで見えてきたこともありまして、例えば、自分には何が向いていて、何が向いていないのか。時給で働くという仕事は限界があるなとか、誰と働くかも大事だなとか。バイト経験は役に立っていることが多いですね。

 

トレンダーズさんに入社した理由を教えてください。

いわゆる意識の高い学生ではなかったので、就職活動も普通にしていて、いくつか内定もいただきました。女性に関わる仕事という軸では探していましたね。

正直なところ、他社に就職しようと思っていたのですが、直感的にトレンダーズに今入らないと後悔するなと思ったので、直感を信じて入ることにしました。実際、私が入った時はまだ20名程度の会社だったのですが、今は100名ぐらいになっていて、あの時の直感は間違っていなかったと思っています。

 

学生の頃に、やっていて良かったことやっておいたら良かったことはありますか?

やっていて良かったことは、やはりバイトですね。

一方で、もっと社会人に会う機会を作っておいたら良かったと思っています。今、私は「企画メシ」という講座に通っているのですが、そこにも学生さんが結構いますし、やはり自分の知らない世界を知っている大人に会うことは意味があると思います。とても感心しています。

toyoda09

ライフプランを教えてください。

明確には決めていませんが、やはり結婚して子供は欲しいなと思っています。

1度の人生なのでやってみたいと思ったことはやりたいので、結婚もそうですが、地方や海外にも住んでみたいです。仕事も色んな形のものをして、たくさんの人に会いたいですね。その時にやってみたいと思った時にできないのは嫌なので、その可能性を諦めないために今は力をつけておきたいと考えています。

 

いま、気になるWebサービス、アプリを教えてください。

「おうちごはん」です!

「おうちごはん」は、インスタグラムの食トレンドがまとまったメディアです。

今、インスタグラムは伸びていて、おしゃれで、ビジュアル訴求ということはご存知かと思いますが、人気カテゴリで2大巨塔とされているのがファッションと食で、私たちが注目しているのがその食の分野です。驚くほどおしゃれな食をインスタグラム上で投稿していて、フォロワーが1万人以上もいる人がたくさんいるんです!その方達を、「デリスタグラマー」と呼び、インスタグラムでは見ることができない撮り下ろしの写真や料理の作り方などを細かく執筆していただいています。まさにこれからのトレンドを発信しています。

 

豊田さんが思う、インスタグラムの魅力は何ですか?

インスタグラムの魅力はビジュアルで訴求されるプラットフォームなので、女性的な観点ですが、色んな“妄想”ができる点ですね。

この料理を作ったらこういう生活ができるよねとか、この服を着てこの靴を履いたらこういうイメージになりそうとか、ポジティブな意味での“妄想”を掻き立てられるというのが、インスタグラムの魅力だなと思っています。気になるハッシュタグがあると、ハッシュタグを辿り始め、ずっと見てしまいますね(笑)。

 

学生へのメッセージをお願いします。

学生時代から働きたいという方は結構多いと思うのですが、それはそれでとても素晴らしいことだと思います。

ただ、今しかできないことを今のうちにやっておくことも大事だなと思っています。社会人になったら嫌でも仕事をしなければならないですからね。学生のうちに、行ったことのないところに行くとか、会ったことのない人に会うとか、絶対に経験しているかしていないかの差は大きいので、今のうちに経験指数をアップしておくほうが、仕事をするより本を読むよりよっぽどプラスになると思います。

特に、女性はミーハーだと思うので、色んなところに行って色んなものをみてください。

 

 

豊田さんありがとうございました。

 

豊田さんも企画、制作された『 DELISTAGRAMMER’S BOOK (デリスタグラマーズブック)』をなんと、いただきました!

インスタグラムでおしゃれに写真を撮る方法など、とても参考になります。「おうちごはん

と合わせてチェックしてみてください〜!

 

「おうちごはん」では編集アシスタントを募集しています!ぜひご応募お待ちしております。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. jttop
    女子Tech編集部です。   今回は、『TECH::CAMP』を運営するdivの中山紗彩…
  2. toyoda joshitech
    女子Tech編集部です。 今回は、『おうちごはん』でも人気の、トレンダーズ…
  3. umezawa icatch
    こんにちは!ともよです。 今回はアプリボットのマーケティングチーム マネー…
ページ上部へ戻る